ブログ
Blog

いいさか通信Vol.40

2018/5/11 更新

今年も例年通りのイベント
タケノコ掘り、いちご狩り、バーベキューを
開催することができました。

初めて参加されるかたもいらっしゃり
賑やかに楽しく過ごすことができて本当に良かったです。

今年はツリーハウスが完成して
はじめてのお披露目になりました。

何故ツリーハウスを作ろうと思ったのかを
少しお話させてもらえればと思います。

昨年の秋、ある雑誌をペラペラとめくってみていると
北海道のツリーハウスの写真が掲載されていました。

「ツリーハウス、ターザンの家みたいやな」と
何となく眺めていると
ちいさい頃、藁や竹でツリーハウスみたいな秘密基地作って
遊んだ時は、冒険しているような感じでおもしろかったなぁと
昔のことが思い出されてきました。

あっ、そうや、
ショールームのあの樹にツリーハウスを
造ったらおもしろいんちゃう⁉」

非日常の世界でワクワク、
子供さんに喜んでもらえる
楽しいツリーハウスを作ることを決意しました。

でも「できるんやろか??」
大工さんに写真を見せて
「こんなん造りたいんやけど」と相談すると

「面白そうやな。
いつもと違う仕事でやりがいあるわ〜。
やろう、やろう!」
と言ってくれ、冒険が始まりました。

いいさか通信40

いいさか通信Vol.39

2018/4/4 更新

今年は桜の開花が例年よりも早くなりそうで、
蕾が膨らみ始めて
もう間近に桜吹雪が見られそうです。

話が変わりますが、
私は運転免許証を取ってから長いもんで
かれこれ43年になるのですが、
飲酒の検問にほとんど遭ったことがなく、
指折り数えるぐらいしかないのですが、
最近検問に 2回続けて遭いました。

検問で思い出すことは和歌山に行った帰りのこと。

阪和自動車道の貝塚出口の料金所の手前で
その飲酒運転の検問をやっていました。

それまでほとんど飲酒の検問に出くわしたことがないので、
「機械の前で息を吹いて下さい」
と言われてもやり方がわからず、

でも私はお酒が全然飲めないので
自信満々に思いっきり「ふぅ~う~」
と言って息を吹きかけました。

すると、警察官から
「息を吹くだけで『ふぅ~う~』と声まで出して言わなくていい」
と強くたしなめられました。

こちらとしては協力しているにもかかわらずに、
そんな言い方はないんちゃうと思いながら、
ちょっとだけ 「ムッ」としました。<`ヘ ́>

お酒を飲まれる方はこれからのお花見シーズンには
飲酒運転にはお気をつけてください。

いいさか通信

いいさか通信Vol.38

2018/2/19 更新

春のおとずれが待ち遠しい今日この頃ですが、
風邪などひかれていませんか?

私が小学校の頃は池に氷が張り、
軒下にはツララが垂れ下がり
メッチャ寒かった記憶があります。

それで思い出すのがシモヤケです。
冬になると足の指、特に小指によくできました。

今の子供はシモヤケにならないのでしょうか?

うちの子供もシモヤケになったのを見たことがありません。

シモヤケにならないのは
和食から洋食をよく食べるようになった食生活の影響?
エアコンでいつも家の中が暖かいから?

シモヤケになると赤黒く腫れて、
靴下の上から掻いてしまうのですが、
蚊に刺された痒さと違い痛痒く、イライラしてきます。

その痛痒みから開放されようとしたことが、
腫れているところに針を刺して血を出すことでした。

その血はやはり鮮明な血の赤い色ではなく、
絞り出すと白いティッシが赤黒い血で染まりました。Σ(゚Д゚)

そうすると、気のせいか痒みが
少し楽になった感じがしたもんです。

38

いいさか通信Vol.37

2018/1/29 更新

今年は近年になく寒さが厳しく、
特に西日本では大雪で交通網が乱れています。

近年は昔よりも地球温暖化でかなり暖冬だったのに慣れてしまって、
余計に寒く感じるのかもしれません。

年末恒例の餅つき大会にはたくさんのOBのお客さまが
参加して頂きありがとう御座いました。

私が子供の頃は正月用のお餅だけではなく、
おかき用のお餅も搗いていました。

「おかき用のお餅って?」
と何のことと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが
(年配の方はご存じだと思います)、
お餅を搗く時に山で採ってきたヨモギやエビ、または豆を入れます。
すると、緑やピンクの餅が出来上がり。

それを丸ではなく家によってまちまちですが
5 cm X 7 cmぐらいの長細い角の棒状のカタチにして、
硬くなるまで置いておきます。

硬くなったお餅を食べやすい薄さに包丁で切って、
それを火鉢などに網(今で言うとバーベキューの網の小さいもん)を
置いてその上に餅を置いて焼くとおいしいオカキが出来上がります。

いいさか通信37

いいさか通信Vol.36

2017/11/24 更新

冬本番、寒くなってきました。
今年もあと一ヶ月余り、
12月になると気忙しくなって、あっという間にお正月がきます。

受験のある学生さんは間近に迫ってきて
焦ってくる時期ではないでしょうか?

受験で思い出すのが三男のこと。

三男はマンガを描いたり、ゲームが好きで全然勉強しなく、
勉強をしているところを見たことがありませんでした。

私はほとんど、「勉強せえ」とは言わないのですが、
予備校や塾も行っていなかったので
受験勉強もしていないと行く学校がないように思い、
さすがに見るに見かねて
「勉強せえへんかったら大学に行かんと就職したらどうや」と言いました。

すると、子供がひと言、
「きょうび、大学ぐらい出てらんとどうするねん」と・・・・・”(-“”-)”

それやったら「もっと勉強せいよ」

でも、それからも勉強することなく、結局は指定校推薦で大学に
は入学できたんでよかったです。

vol36

最新記事一覧

  • ガーデンルームキャッシュバックキャンペーン

  • いいさか通信Vol.42

  • いいさか通信Vol.41

  • 竹馬づくりをしました

  • 大阪初 本格的なツリーハウスができました。

  • いいさか通信Vol.40

  • いいさか通信Vol.39

  • いいさか通信Vol.38

  • いいさか通信Vol.37

  • いいさか通信Vol.36

アイグリーン
リクシル施工受賞作品
リクシル施工受賞作品

ガーデンエクステリア、外構工事、お庭工事など数々の施工で受賞をしました。
その中の一部をご紹介いたします。


詳しく見る